クラブメーカーの特徴

 

ゴルフプレイヤーであればだれでも知っているといっても過言ではない知名度を誇るのが、キャロウェイのゴルフクラブです。ゴルフ大国アメリカに本社を置くキャロウェイは扱いやすいクラブを生産することで有名なメーカーで、スコア向上を目指すアマチュアゴルファーから熱い支持を得ています。

 

キャロウェイ

 

インパクト感重視のヘッド

 

キャロウェイのドライバーの特徴は、ヘッドが軽くて扱いやすく優れたインパクト感を持つ点にあります。ヘッドのサイズ自体は一般的なドライバーと大差ありませんが重要やバランスは極限まで考えられてセッティングされており、ヘッドを安定させてショットすることが可能となっています。そのためインパクト時に重さに負けてヘッドが外を向いてしまうことが少なく、スライスショットが出にくいという大きな特徴を持っています。

 

 

キャロウェイ

 

スイートスポットを少々外れてもインパクトゾーンそのものが大きめにとられているので、力強く安定したドライバーショットを打つことができるのもキャロウェイのクラブの魅力の一つです。正確性と安定性に優れていますから、ヘッドコントロール技術の低い人でも確実にフェアウェイをとらえるショットを打つことができるクラブです。

 

 

 

扱いやすく打ちやすいキャロウェイのドライバーですが、安定性の高さと引き換えに最高性能の点では少々物足りなさを感じるかもしれません。ベストインパクトでなくてもそれなりの飛距離を稼げるのは利点ですが、最高のインパクトでもさほど変わらない飛距離しか稼げない点はややマイナスです。

 

 

 

 

しなりの少ないシャフトで安定したスイングを実現

 

キャロウェイ飲もう一つの特徴が、しなりの少ないシャフトです。特に日本専用モデルとしてグラファイトデザイン社との共同制作で開発された4軸シャフトWD-1000は、数あるシャフトの中でもトップクラスにしなりが抑えられており、戻りも早いという特徴を持っています。スイングにヘッドが遅れることが少ないため、イメージ通りのショットを打てるシャフトになっています。

 

 

 

 

ハイテクを取り入れたクラブ開発

 

キャロウェイはかつて経営危機に陥った経験があるのですが、経営再建の手段として選択した方法がハイテク技術を取り入れたクラブ開発です。従来型のカンや経験頼みの開発からハイテクを取り入れた科学的開発に路線を変更したことで、誰にでも扱いやすく高性能なクラブの開発に成功しています。人気モデルは不旧態のクラブが中心ですが、近年はより遠くに飛ばすことを目的とした大型ヘッドのドライバーやスピンを強化したアイアンなど高性能クラブの開発にも熱心に取り組んでいます。

続きを読む≫ 2014/12/08 00:21:08

 

テーラーメイド

 

世界的なスポーツメーカーアディダスグループを代表するゴルフクラブメーカーがテーラーメイドです。テーラーメイドの名を世界的に知らしめたのは、いち早くメタルヘッドの実用化にこぎつけたことでしょう。今では主流となっているメタルヘッドのウッドですが、一昔前までは文字通り木材を使用したものが主流でした。

 

 

パーシモンなどの木材でつくられたヘッドに比べ圧倒的な飛距離が出るメタルヘッドは、テーラーメイドが市場に投入するやいなや瞬く間に人気を集め、テーラーメイドを一躍トップクラブメーカーへと押し上げました。テーラーメイドに続く形で他メーカーも次々とメタルヘッドを製品化してきましたが、今でもなおテーラーメード者のメタルヘッド開発には一日の長があり、ドライバーのトップメーカーとしての地位を不動のものにしています。

 

 

 

好みの球筋が選べる可変式ウェイトカートリッジ

 

テーラーメイドのゴルフクラブの中でも最も特徴的な機能が可変ウェイトカートリッジによる重臣調節機能です。テーラーメイドr7XRシリーズに採用されているこの機能は、可変式のウェイトカートリッジを選択することによってクラブの重心を自由に調節できるという画期的な機能です。

 

テーラーメイド SLDR S ドライバー[日本仕様] TM1-414カーボンシャフト[Taylormade エスエルディーアール]_F11

【即納!】テーラーメイド 【TaylorMade】RBZ ロケットボールズ フェアウェイウッドRocketballz FairwayMATRIX X-CON 5シャフトrbz fw USモデル 【after20130308】

 

 

ゴルフのショットというものは、クラブの重心によって球筋が大きく変化します。可変ウェイトカートリッジの採用により、1本のクラブで様々な球筋を打ち分けることが可能になり、より多様で実践的なショットを打つことが可能になりました。ストレートボールとドローボールを打ち分けるテクニックを習得するのは至難の業ですが、テーラーメイドの可変ウェイトカートリッジを活用すればだれでも簡単に多様な球筋でショットすることが可能になります。

 

 

 

ただし、可変ウェイトカートリッジをプレー中に変更するのはルールに抵触する可能性があります。公式試合はもちろん、一般のラウンドでもマナー違反にあたる可能性がありますから、クラブの調整はラウンドに入る前に終えておき、プレー中に変更するのは慎みましょう。

 

 

 

大きくても軽いヘッドで理想的なスイングが実現

 

テーラーメイドのドライバーは、ヘッドが大きくスイートスポットが大きく作られています。大きいヘッドのドライバーは重量が増してスイングコントロールがしにくくなるものですが、メタルヘッドのトップメーカーの強みを生かした徹底的な研究により、インパクト感はそのままに重量のみを軽減することに成功しています。大きくても軽いヘッドの採用により、誰でもしっかりと振りぬけてスイングスピードが出るドライバーが実現しています。

 

 

 

バランス感重視の打ちやすいパター

 

メタルヘッドで培われたバランス重視の設計は、パターにも大きな影響を与えています。安定したスイングが重要視されるのがパターというゴルフクラブの特徴ですが、テーラーメイドのパターは安定性には定評があります。クセが少なくタッチコントロールもしやすいので、スイングをそのままボールに伝えてイメージ通りのショットを討つことができるパターに仕上がっています。

 

2014モデルテーラーメイド日本正規品GHOST SPIDER Si(ゴーストスパイダーエスアイ)パターカウンターバランス【あす楽対応_四国】

2013モデルテーラーメイド日本正規品GHOST TOUR(ゴーストツアー)パター【あす楽対応_四国】

続きを読む≫ 2014/11/22 18:25:22

プロギアはゴルフクラブメーカーの中では扱いやすい初級者から中級者向きのモデルが多いことで知られるメーカーですが、挑戦的なモデルであっても使いやすさを重視して設計されているのが特徴です。

 

プロギア

 

プロギアのコンセプト

 

ブランド名にも表れている通りプロフェッショナルの使用するギア(道具)をコンセプトにしたクラブ開発には定評があり、プロ並みのプレイを目指す人たちから熱い支持を集めています。 基本的な思想として「アマチュアのためのゴルフクラブ作り」というものが掲げられており、プロの使うクラブをアマチュアにフィードバックしてより良いクラブへと改良していく姿勢には一貫したものがあります。他メーカーに先駆けていち早くアマチュア向けモデルのゴルフクラブを製造したメーカーであることはあまり知られていませんが、プロギアを語るうえでは外せない要素といえるでしょう。

 

 

 

使いやすさを重視したクラブ設計

 

特にドライバーに関しては何度もテストを繰り返して調整がされていますが、アマチュアゴルファーの意見を多く取り入れているのが特徴です。一般的にはゴルフプロの意見を重視してテストは行われるものですが、こんなところにもプロギアの経営理念が反映されています。

 

【あす楽対応】PRGR【プロギア】R55ウェッジ

【7度&9度あります】 プロギア ゴルフ エッグ セブン egg7 ドライバー オリジナルカーボンシャフト PRGR エッグ7【ゴルフ】【ドライバー】【プロギア】【エッグ】【セブン】【egg7】【PRGR】【あす楽対応】

 

 

女性向けドライバーに定評あり

 

女性ゴルファーは重くて振りにくいドライバーの扱いを苦手とすることが多いのですが、プロギアのドライバーは女性でも扱いやすいように設計されています。重さを感じずに軽くスイングができるようにバランス調整がされており、非力な女性でもスイングスピードを稼ぐことができます。その分安定性も飛距離も伸び、より良い成績へと繋がります。

 

 

 

上級者向けモデルは扱いに慣れがいるが高性能

 

アマチュア向けに定評のあるメーカーですが、上級者向けクラブでも質の高いクラブを提供しています。iDシリーズのドライバーは、プロ並みの飛距離が出せるドライバーですが、他モデルに比べて扱うのにテクニックが要求されるクラブです。アスリート向けモデルとしてより高い成績を目指すプレイヤーに人気です。

続きを読む≫ 2014/11/21 21:48:21

ゴルフクラブメーカーとして根強いファンを持つダンロップ。新しい思想を取り入れた野心的なクラブを提供することでも知られていますが、全体的な傾向としては使いやすいオーソドックスなクラブを提供するメーカーです。

 

ダンロップ

 

SRI(住友ゴム工業)グループの企業としてゴルフクラブよりもゴルフボールメーカーとして知られているダンロップですが、ゴルフボール開発で培ったノウハウを生かしたクラブづくりに強みを発揮しています。

 

 

ゴルフクラブというものは、クラブ単体ではなくボールとの関係性を考慮して開発していく必要があります。最適なショットを打つためには、クラブが理想的な形でボールにパワーを伝える必要がありますから、ゴルフボールの特性を知り尽くしたダンロップのゴルフクラブは最も効率的にスイングのパワーを伝え、すくない力で飛距離をだし正確に飛ばせることを目指して製造されています。

 

 

ウッドはコントロール性に定評があり、初心者からベテランまで使いやすいクラブとして評価されています。コントロール性に優れていますから、飛ばし屋でも正確な球を飛ばせてより安定したスコアを残すことができます。パワーあふれる若者から円熟したプレーをするベテランまで、理想的な一打が打てるクラブです。

 

【送料無料】ダンロップ パター ゼクシオ マレット パター [34インチ] #kd

ネバーコンプロマイズ 2011 NCX-PLY MOLA MOLA パター[Never Compromise エヌシー・エックス・プライ モラモラ Putter Dunlop ダンロップ]

 

アイアンはダンロップの良さが最も出ているクラブです。正確なショットを得意としていますから、ボールコントロールとスピンを両立した実践的なクラブに仕上がっています。特にウェッジに関しては、スイングが多少ぶれてしまってもショットに与える悪影響が少ないため、堅実なプレースタイルのプレイヤーに向いています。

 

 

パターも癖が無く、素直なタッチで打てるクラブです。ボールの反発をしっかりと制御しますから、ショートパットからロングパットまでイメージ通りのパットができるクラブです。ダンロップのゴルフクラブはいくつものブランドラインナップがありますが、高級モデルと普及モデルの差はそれほど大きくありません。品質に差はあるものの、明らかな特性の違いなどはなくクラブのランクをアップしても今まで通りの感覚で使い続けることができるでしょう。

続きを読む≫ 2014/11/21 00:35:21

1921年からゴルフクラブの製造を続けているミズノは、日本のゴルフクラブを牽引する老舗メーカーです。長年に渡り蓄積された研究結果に裏打ちされたゴルフクラブの性能は、多くのファンをひきつけてやまないものとなっています。

 

ミズノ

 

日本人を研究して開発されるゴルフクラブ

 

ミズノのゴルフクラブの最大の特徴は、日本メーカーである強みを生かしたゴルフクラブ製造にあります。日本人ゴルフプレーヤーの特徴を知り尽くしていますから、もっとも日本人に合ったクラブを製造するメーカーであるといわれています。

 

 

 

ゴルフクラブというものは、メーカーごとの設計思想が大きく影響します。プレーヤーの多くが大柄でパワーも強い欧米のメーカー製のゴルフクラブは、全体としてパワープレイに適した形に仕上がっています。多くの人に使用されるゴルフクラブである以上、平均的なプレーヤーの姿をイメージして製造するのは当然といえますが、日本人は体格も小さいので欧米メーカーが想定する平均的プレイヤーよりもパワーが無く、クラブもフィットしにくくなってしまいます。

 

 

 

日本人の特性を知り尽くしたミズノは、クラブづくりも平均的な日本人プレーヤーをイメージして生産しています。体が小さくパワーも低いという日本人の平均的なプレーヤーを想定し、すくない力でもしっかりと飛距離が出て正確にコントロールできるゴルフクラブを実現しています。

 

 

ミズノの傑作「軟鉄鍛造アイアン」

 

グリップの太さやシャフトの固さ、長さなども日本人に合うようにデザインされており、わずかな調整をするだけで多くの人が使いやすいクラブになるように考え抜かれています。

 

 

 

特にアイアン製造には定評があり、不純物の少ない炭素材を用いて製造される「軟鉄鍛造アイアン」は、強度、打感、正確性、飛距離、全てにおいて高いレベルを実現しています。

 

 

品質に定評あり

 

クオリティの厳しさには定評がある日本メーカーですが、ミズノも例にもれず徹底した品質検査を行っています。仕上がりのばらつきが少ないためどのクラブも安心して選ぶことができ、不良品もごくわずかとなっています。

続きを読む≫ 2014/11/20 00:39:20

 

ナイキ

 

総合スポーツブランドとして世界トップ企業であるナイキ。ゴルフクラブメーカーとしては後発ですが、高い性能と信頼性、スポーティーで爽やかなブランドイメージを生かした広告戦略のおかげで徐々にファンを増やしています。日本ではナイキのゴルフクラブのシェアは低いものの、世界シェアを見れば急成長を遂げているブランドといっていいでしょう。

 

 

使いやすさに定評あり

 

ナイキのクラブを好むのは、これからゴルフを始めようと考える若い世代が中心です。新参メーカーに距離を置くのは日本のみならず世界的な傾向のようで、欧米でも年配層にはナイキのクラブはあまり人気がありません。タイガーウッズの活躍で知名度や認知度は飛躍的に向上したものの、性能や信頼性に疑問を持つ年配プレーヤーは少なくありません。

 

 

そんな現状を逆手にとって、ナイキのゴルフクラブはこれからゴルフを始めようと考える初心者の若者をターゲットに設定し、初めてプレイする人でも振りやすく使いやすい仕上がりとなっています。力の弱い女性でも軽く触れるので、初心者の入門用のクラブとして人気です。

 

 

 

その使いやすさが評価され、近年は徐々に人気が上昇しています。特にナイキサスクワッチ(SasQuatch)+460のドライバーに関しては、スイングスピードが遅い人でもそれなりの飛距離が出るように設計されています。力の弱い女性でも安定して飛距離を稼げるので、パワーが衰え始めたシニア層にも人気が出始めています。その代わり、スイングスピードを武器にガンガン飛距離を稼ぐパワープレーヤーには少々物足りないかもしれません。

 

 

 

 

トップモデルには飛距離重視の製品も

 

使いやすさに定評のある内規のクラブですが、腕自慢を満足させる性能のクラブも提供しています。「VR_Sコバートドライバー」はタイガーウッズも同じ系列のモデルを使用しているドライバーですが、従来の内規のゴルフクラブイメージを一変させるような飛距離をたたき出せるモデルです。スイングのしやすさはそのままに飛距離が稼げるように仕上げられていますから、強烈なドローボールでも落ち際に強く300ヤード越えも可能なクラブです。

 

 

 

カジュアルイメージで人気

【ゴルフバッグ】【2014年モデル】ナイキTG0253 パフォーマンス ダッフル バッグ JV【ゴルフ用品】【あす楽対応】

 

ゴルフといえばおじさんのスポーツというイメージを変えたのは間違いなくタイガーウッズの功績ですが、タイガーウッズの活躍とともに知名度を上げたナイキのクラブもカジュアルイメージが定着しています。デザインも特徴的なものが多く、気軽にゴルフを楽しみたいと考える層にも簡単に手が届くよう価格は低めに設定されています。

続きを読む≫ 2014/11/18 22:55:18

ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム 詳細はこちら!!


トップページ スイング無料動画 谷将貴レッスンDVD サイトマップ