ハーフスイングがシンプル理論のすべて〜谷将貴ゴルフシンプル理論の魅力

ハーフスイングがシンプル理論のすべて〜谷将貴ゴルフシンプル理論の魅力

谷将貴シンプル理論

2016年04月29日

 

 まずは手っ取り早くやってみたい方は、DISKー1の4番目までを実践しましょう。これだけでスイングがグンと安定します。谷将貴曰く「7番アイアンでのハーフスイングの徹底練習が重要」。実際筆者もそう思います。ハーフスイングを言われた通りに練習するだけでスイングの安定感が違うんです。

 

 

 って言うか、7番アイアンでのハーフスイングの練習だけでスコアが大幅に縮まってしまいこれだけで満足しそうです。

 

ハーフスイング

ハーフスイング

 

 

「ヘッド軌道の安定」がスイングの基礎。それを固める練習が「ハーフスイング」。

 

 手首を固定してハーフスイングすることで、腕の軌道が自然に捻転を作ってくれる。ハーフスイングが10球中8球きれいに打てるようになれば次の段階に進める※と彼は唱えています。

 

ハーフスイング

ハーフスイング

ハーフスイング

「谷将貴のゴルフシンプル理論」の一番の魅力は「わかりやすさ」。

 

 兎に角わかり易い。地上波テレビなどメディアの活躍の賜物でしょうか、説明上手。そして理にかなっている。理にかなっているので覚え易いし実践しやすい。「スイングは再現性が重要※」だから合理的でなければ再現性は生まれません。

谷将貴シンプル理論

 

 「ゴルフシンプル理論」は18ステップのプログラムが組まれてますが、最初4ステップ目に出てくる「7番アイアンでのハーフスイング練習」は内容7割の重要度だと思っています。ラウンドが近いからと言って先急ぐ必要もなく兎に角ハーフスイングを徹底的に練習すればスコアを縮めることができるというのが私の感想です。

 

谷将貴シンプル理論

 

 まずはこれができてから次のステップに進め※、ということですが、これだけで満足しちゃいそう。これだけでスイングが綺麗になりました。まあ、谷先生が仰るのですから次のステップに進んで他のクラブのスイングに進みますか。。。

 

※ゴルフシンプル理論DVD内での谷将貴コーチの発言です。すみません、暴露しちゃいました。

 

 

TEXT/編集部


ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム 詳細はこちら!!

ハーフスイングがシンプル理論のすべて〜谷将貴ゴルフシンプル理論の魅力関連ページ

ハーフスイングとスリークォータースイングを交互に反復練習しよう
小さなスイングと大きなスイング、ミニマムとマックスを交互に練習して相互関係を把握して精査する。
まめにDVDを見て復習しましょう
できたつもりが一番いけない。必ず振り返りを。
DVD届いた〜内容暴露
谷将貴「シンプルスイング理論DVD」の実践日記、内容紹介、内容暴露。
脱力スイングが身に付く練習法
谷将貴「ゴルフシンプル理論」一部内容暴露加えて紹介しています。
アイアンスイングをウッド系に移行する方法
【谷将貴ゴルフシンプル理論】アイアンで培った基礎スイングを他のクラブに移す方法を暴露しちゃいます。

トップページ スイング無料動画 谷将貴レッスンDVD サイトマップ