ユーティリティとは

改めて勉強しようゴルフクラブ〜ユーティリティ編

ユーティリティ

2016年07月01日

 

 こんにちは!ゴルフを楽しんでいますか? 今回の、このwebマガジンではユーティリティの役割、使い勝手について解説していきます。もう、お分かりになっている方も多いと思いますが、同じ内容でも経験を積んでから、改めて知ることで新しい発見もあると思います。是非、再確認の意味も含めて読んでみて下さい。

 

ユーティリティの特徴

 

 ユーティリティは近年クラブのジャンルとして確立された、新しい種類のクラブです。新しいジャンルで有る為、まだ、番手表記をロフトだけにしているメーカーもあれば、何々ユーティリティや、アイアンと同様に表記するメーカーも有り、統一性がありません。その為、購入する際にはロフト角表記を飛距離の目安にして購入するのが良いでしょう。

 

 そんな、新しいジャンルのユーティリティは、フェアウェイウッドとアイアンの中間に位置しているクラブで、フェアウェイウッドと比べてシャフトが短いので、フェアウェイウッドよりも多少飛距離は落ちますが、アイアンのような当て易さがあります。

 

 また、シャフトの短さと、重心が低いという特徴によって、打った際に、直線的な弾道を描き飛んで行くので、風の影響を受け難いという特徴があり、これによって、ロングアイアンで180Y前後の飛距離を打つと、弾道が低くなりボールを狙った所に止め難いのですが、ユーティリティでは簡単に180Y前後の飛距離を高い弾道で打ち出せるので、狙った所にボールを止め易いという特徴があります。

 

ユーティリティを使うシチュエーション

 

 ユーティリティは170Yから180Yの飛距離を高い弾道で打ち出したい場面で実力を発揮します。ユーティリティはフェアウェイや深いラフでも飛距離を出すことができます。フェアウェイウッドと比べると、ユーティリティの方が多少深いラフにも対応できます。

 

ユーティリティ

 

 しかし、ボールがすっぽりとハマるような深いラフでは、ユーティリティの重さやソール幅でも対応が難しいので、その場面ではロングアイアンを使った方が良いと思います。

 

ユーティリティの飛距離

 

ユーティリティ3番の平均飛距離は180Y、ユーティリティ4番の平均飛距離は170Yです。

 

ユーティリティ選びのポイントはロフト角

 

 飛距離やボールの弾道に直接関係するロフト角は、クラブを選ぶ際に重要なポイントです。ただ、ユーティリティはまだ新しいジャンルのクラブなので、同じ4番ユーティリティでも、メーカーによってロフト角が違う場合があります。

 

 その為、クラブセッティングの中に、4番ユーティリティを入れて、よし大丈夫だ!と思っても、実はロフト角が、入れてあるフェアウェイウッドと同じ角度で、余り変化が無い場合もあります。ユーティリティを選ぶ際には、番号では無く、ロフト角を確認することが大切です。

 

まとめ

 

 ユーティリティは、180Y前後の飛距離を簡単に高い弾道で打ち出せる、素晴らしいクラブです。ショートエッジと悩むかもしれませんが、自分のスタイルや実力と相談しながら、クラブセッティングにユーティリティを組み込んでみるのも良いと思います。

 

◇タイトリスト ユーティリティ 816 H1 TourAD HY85 シャフト 2016モデル 日本仕様<納期未定 入荷次第発送>

XXIO 9ゼクシオ 9ユーティリティMiyazaki Melasカーボンシャフト

プロギア egg NEW egg ユーティリティ エッグオリジナル シャフト:エッグオリジナル[ゴルフ用品 ユーティリティ ユーティリティー ゴルフ クラブ golf gdo PRGR メンズ 男性用 父の日 ギフト プレゼント 通販 楽天]

[2016年モデル] ヤマハ RMX (リミックス) ユーティリティ FUBUKI Ai 55 カーボンシャフト 【ポイント10倍(7/27 9:59まで)】 [有賀園ゴルフ] [P01Jul16]


 

 

text/ゴルフのヒント編集部

ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム 詳細はこちら!!

ユーティリティとは関連ページ

ドライバーとは
知ってるつもりで知らないクラブの役割・種類を改めて勉強しましょう。
ウッド(フェアウェイウッド)とは
知ってるつもりで知らないクラブの役割・種類を改めて勉強しましょう。
アイアンとは
知ってるつもりで知らないクラブの役割・種類を改めて勉強しましょう。
ウェッジとは
ウェッジを制するモノはアプローチを制す。
パターとは
実は奥が深いパターの構造。ドツボにはまる前にパターの構造を捕まえましょう。

トップページ スイング無料動画 谷将貴レッスンDVD サイトマップ