ゴルフが上達するヨガポーズ集

ゴルフが上達するヨガポーズ集記事一覧

瞑想でゴルフが上手くなる?!

ゴルフ瞑想 2016/07/24 ゴルフスイングの上達のため筋力や柔軟性、体力はもちろん必要ですが、精神面での安定も非常に大事です。ヨガの根源である瞑想は誰にでもチャレンジできる精神面のトレーニング。心が安定することで集中力アップ、雑念を除去し肉体面の安定が期待できます。練習前の瞑想でスイングの質を高めましょう...

≫続きを読む

CATの変形ポーズ

猫のポーズ 2016年7月30日 力みの無い肩や腕の状態はゴルフスイングを軽やかにし、スイングの際の動きをスムーズにします。力みにくい肩をつくるには筋肉の柔軟性が必要。ヨガのポーズで肩周りをほぐしリラックスした軽やかなゴルフスイングで飛距離を伸ばしましょう。参考:http://www.jbeach.jp/bea...

≫続きを読む

ナーヴァーサナ (舟のポーズ)

舟のポーズ 2016/08/11 ゴルフスイングに欠かすことのできない「体の軸」。指導者から体幹を鍛えなさいと言われた方に最適なヨガのポーズです。どんなスポーツにも欠かせない体幹を簡単に強化できるナーヴァーサナでスイングの際にブレない体を作りましょう!【ナーヴァーサナ (舟のポーズ)】参考:http://fai...

≫続きを読む

ヴィーラバッドラーサナ U(戦士のポーズ)

 ゴルフボールを真っ直ぐ飛ばすためにはスイングの際の重心移動が重要ポイントのひとつです。下半身に十分な筋肉が無いとスイングの際の少しの重心移動も難しくなります。 ヒップや太腿、下半身全体を強化しスイングスキルを向上させましょう!参考:http://gathery.recruit-lifestyle....

≫続きを読む

チェアーツイスト (ねじった椅子のポーズ) で捻転力UP!スイングスピードが上が...

チェアポーズ ゴルフ 2016/09/12 上半身と下半身を上手く連動させ、体全体を回転させることでゴルフスイングにスピードが出ます。上半身と下半身の回転差によって捻れることを捻転と言い、上手に捻転させるには下半身と上半身をコントロールする柔軟性が必要です。ヨガのポーズで捻転力をUPさせ、スイングにスピードをつけましょう...

≫続きを読む

ゴルフシンプル理論完全マスタープログラム 詳細はこちら!!


トップページ スイング無料動画 谷将貴レッスンDVD サイトマップ